医療法人正信会 ほうゆう病院

お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ
>> トップページ > 新着情報 詳細

外来診療担当医表

職員募集

関連施設へ

訪問看護ステーション ゆりかご
ヘルパーステーション 花ごころ
通所リハビリテーション(介護予防通所リハビリ)
在宅介護支援センター
 H 29.5.19 

 【外来にデジタルサイネージを導入致しました】

  外来センター・一般撮影室・10診前にデジタルサイネージを設置致しました。
デジタルサイネージとは、液晶モニター等の電子的な表示機器を
使用して情報を発信するシステムのことです。
診察でお待たせしている間に、病院からの情報やニュース、天気予報等を
ご覧いただき、待ち時間にお楽しみいただければと思っています。
サイネージ以外にも今後も患者さまにご満足して頂けるように努力して参ります。
 




H 29.5.2

【 軽装で失礼します! 】

クールビズを実施しています

ほうゆう病院では昨年同様クールビズを開始いたしました。
5月1日より、ノーネクタイや、上着を着ない、軽装で皆様の応対をしたり、
いろいろな仕事をしている職員がおりますが、節電および地球環境への配慮のため、
どうぞご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。



H 28.12.19

【 日本乳癌学会の関連施設として認定を受けました 】


日本乳癌学会認定医・専門医制度規則により、
関連施設として認定を受けました。
 認定日  : 平成29年1月1日
 認定番号: 第5152−01


H 28.5.11

【 予約診療をおすすめ致します! 】


当院では、月曜〜土曜の午前診は予約制となっております。
これまで以上に患者さまにより安心で安全な医療を提供させていただきたいと
考えております。
そのために、決まった担当医による定期的な診察や検査をお受けに
なることをおすすめ申し上げます。
是非、ご予約をお取り下さい。


 H 28.2.25

 【地域包括ケア病床のご案内】

平成28年2月1日より、当院A病棟(一般病棟)47床のうち
13床を地域包括ケア病棟入院料(入院医療管理料)2の算定を開始しました。
詳しくは (PDFをダウンロード)
リンクを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」でダウンロードできます


 H 27.12.17

 【皮膚科・泌尿器科 休診のお知らせ】

  諸般の事情により、
  平成28年4月より土曜日の皮膚科・泌尿器科の診察を
  休診とさせて頂くこととなりました。
  ご不便をお掛けすることになり誠に申し訳ございませんが、
  何卒、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
  最終診察日は3月26日(土)とさせて頂きます。
  

 H 27.11.19

 【紅葉狩り】

  毎年、外来へお越しの患者様、療養中の患者様にご好評いただいている
  紅葉の生花をご用意いたしました。
  院内にて紅葉狩りなどいかがでしょうか。
  

 H 27.11.11

 【整形外科診療体制変更のお知らせ】

 平成27年11月より開始
  第2・4土曜 午後(11月担当 第2:松木医師 第4:担当医師)

 平成28年1月より変更
  毎週水曜日 夜診 ⇒ 午前診(八田医師)

 ●平成28年1月以降の整形外科診療体制
  火曜夜診(本城医師) 水曜午前診(八田医師) 金曜夜診(担当医師)
  第2・4土曜午後(担当医師)
  
  ※都合により担当医師が変更になる場合がございます。

 H 27.11. 6 

 【第24回ほうゆう学びのひろば・通所リハビリ作品展】

 10月30日に城陽市東部コミュニティセンターにて「第24回ほうゆう学びのひろば
及び通所リハビリ作品展」を開催いたしました。職員による研究発表と今回は
京都府立医科大学大学院医学研究科 細胞分子機能病理学教授
田中秀央先生にお越しいただき、
「私が見つめてきた病気の理(ことわり)〜30余年を振り返って〜」を
テーマに専門の病理学についてご講演いただきました。大変わかりやすくお話下さり
健康維持に役立つ内容でした。100名近くの方々にご参加頂き、
長時間でしたが最後まで熱心に聴いて頂き誠にありがとうございました。
今後も地域の皆様の為に精進して参りますので変わらぬご支援をお願い申し上げます。




 H 27.10.19

 【土曜整形外科診察を開始いたします】

 11月より、第2・4土曜日に整形外科診察を開始致します。
  
  受付時間 13:30〜16:00
  診療時間 14:00〜16:00
 
 整形外科診察は、
  火・水・金曜日 夜診、第2・4土曜日 午後 となります。

 H 27.10.15

 【インフルエンザワクチン接種と予約の開始が延期になりました】

 メーカーのインフルエンザワクチンの国家検定合格後の手続きに
遅れが出ており、インフルエンザワクチンの出荷も併せて遅れています。
これにより、現在のところ当院へのインフルエンザワクチン入荷も
未定となっている状況です。
10月14日より予約受付を開始しておりましたが、ワクチンが入荷するまで、
予約開始を遅らせて頂きます。
 インフルエンザワクチンの検定は合格しているため、ワクチン数の不足は
起きないようです。入荷の日程が決まり次第、ご案内いたします。

 H 27.10.7

 【病院認知症対応力向上研修会を行いました】

 京都府では京都認知症総合対策推進計画(京都式オレンジプラン)が策定され
平成29年度までの認知症対策の指針が示されました。計画において病院は、
患者様が認知症になってもご本人の意思を尊重し、住み慣れた地域での生活を
支援するべく、医療・介護・福祉等の関係機関や他職種の連携を強化し、
切れ目無く認知症治療を行える体制を整備することが今後ますます重要と
されています。
 弊院でも、9月28日に京都私立病院協会ご協力の元、認知症サポート医等
専門チームの方をお招きし、研修会を行いました。研修は2回行われ(次回は
11月)、講義及び事例検討等を通して、医療従事者として必要な認知症ケアの
知識を習得し病院全体の認知症対応力向上に努めて参りたいと思います。
 

 H 27.8.27

 【通所リハビリテーション室 夏祭り開催】

8月17日〜21日に通所リハビリテーション室にて夏祭りを開催致しました。
今回は、お寿司輪投げ、おやつつり、盆踊りを行い、
利用者様もゲームに集中したり、歓声をあげたりと
楽しい時間をすごされていました。  
 ↑利用者様の作成されたポスター



 H 27.7.17

 【きゅうりの収穫】

今年も病院西側のステーション棟にグリーンカーテンをつくっております。
今回はゴーヤときゅうりで、5月に植えた苗が立派に育ち、
お天気の良い日にほうゆう幼児園の園児にきゅうりを収穫してもらいました。
園児たちも楽しそうにきゅうりを採り、お昼ごはんでおいしく頂きました。     
 
                                   
 H 27.7.1

 【新任医師着任のお知らせ】

7月1日付着任
 一般内科・消化器内科・内視鏡検査担当
  内科部長 島田 正
  ◆診療担当日  月・金曜日 午前診  月曜日 午後 訪問診療

 今後ともより一層充実した地域医療の発展に向けて努力をして参ります。
 何卒、宜しくお願い申し上げます。


 H 27.6.12

 【当院では睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行っております。】

大きないびきをかく・寝ている時に呼吸が止まっている・肥満の傾向がある
このような症状に心あたりのある方は睡眠時無呼吸症候群の可能性が
あるかもしれません。
当院では、ご自宅で簡単に行える睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行っております。
詳しくは (PDFをダウンロード)
リンクを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」でダウンロードできます

    


 H 27.4.1

 【桜満開】

気候も良くなりいよいよ桜の季節となりました。
近隣でも咲き始め満開を迎えそうです。院内でも外来患者様、入院患者様に
楽しんで頂けるように桜をご用意致しました。ぜひご覧ください。
    
                                   
 H 27.3.19

 【禁煙外来のポスターを作製致しました。】

スタッフによる禁煙外来のポスターを作製し各所に掲示しております。
(モデルは弊院院長が務めております)
「タバコをやめたいけど自分ではやめられない」という方で、
一定条件を満たした喫煙者なら、健康保険による禁煙治療が受けられます。
ご不明な点ございましたら、受付または外来センターにてお尋ね下さい。
(予約制 火曜日 10:00〜11:00)
    
                                   
  H 27.1.1

 【謹賀新年】

あけましておめでとうございます

除夜のかねを聴きながらお灯明をあげ、新年を迎えられたことを感謝しました。
ことしは未年です。どんな年になるのでしょう。
穏やかで暖かく、みんなが 仲良く過ごせる年であって欲しいです。
二黒土星申年生まれの運勢は、「何事も周囲の協力を得れば順調。
些細なことでも生きがいを持った精神の充実が健康の糧」とありました。
人生には苦労も ありますね。だからこそちょっとしたこと、例えば青空、
そよぐ風、花の色などを喜び、楽しい気分になる努力をしています。
よいお年でありますように、今年もみなさまの健康のお手伝いをさせていただきます。
なんでもご相談ください。    

     寛容(羊)の こころ大切 うま(午)くいく  

                                   平成二十七年正月  
                                       院長 福島 正信  

 H 26.11.28

 【秋を感じて・・・】

今年も院内にて紅葉の生花をお楽しみいただきました。
11月末のわずかな期間でしたが、外来にお越しの患者様、
療養中の患者様にたいへんご好評をいただきました。
 


 【電気設備点検】

院内電気設備年次点検のため、下記日程において全館停電いたします。
  
平成26年12月7日(日) 13:00〜15:00

ご入院中の皆様、ご来院の皆様へは大変ご不便お掛けし申し訳ありませんが
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


 H 26.11.17

【 病院対抗ボウリング大会 】

宇治久世地区ボウリング大会に3チームが参戦


平成26年10月22日、宇治・城陽・久世の病院が会してのボウリング大会が開催されました。弊院からは3チームが参加させていただきました。
この大会は毎年、宇治久世医師会病院部会の主催で行われており、毎年弊院からも数チームが参加させていただいております。

参加した職員は一投毎に一喜一憂、成績は女子の部5位を筆頭に、個人部門ブービー賞に輝く職員まで、大いに楽しませていただきました。

病院対抗ボウリング大会役員の皆様、ありがとうございました。
ご参加の皆様、お疲れ様でした。

H 26.9.19           

【 通所リハビリテーション室 敬老会 】

9月10日〜12日に通所リハビリテーション室にて敬老会を行いました。
ボランティアさんによるギター演奏やサックス演奏、エイサーや
職員による花笠音頭を披露して頂きました。
利用者さまも一緒に歌ったりと楽しく過ごされていました。










ほうゆう幼児園の園児からコースターのプレゼント

H 26.9.12           

【 特定健診の受診はお済みですか? 】

特定健診の受診は10月31日(金)までとなっております。
終了間際は、大変混み合いますのでお早目の受診をお勧め致します。
ご不明な点があれば、受付・お電話にてお尋ね下さい。

H 26.9. 4           

【 グリーンカーテン成長記 】

今年も病院西側のステーション棟の外壁にグリーンカーテンとして
ゴーヤを育てました。
例年はなかなか屋上まで届きませんでしたが、今年は営繕スタッフが
日々丁寧に世話をした甲斐もあり屋上に届くまで育てることができました。
夏の強い日差しを遮り、空調の負荷軽減にもつながるだけでなく、
スタッフのお腹も満たすことができました。
いつも的確で丁寧な仕事をしてくれる2名の営繕スタッフに感謝です。
来年は、ゴーヤだけでなく他の栽培もお願いしようかと考えておりますので
ご期待下さい。





H 26.8.26           

【 通所リハビリテーション室 夏祭り 】

通所リハビリテーション室にて夏祭りを開催しました。
今回は、まとあて、金魚すくい、お菓子すくいを行い利用者さまにも
大変楽しんで頂きました。
通所リハビリテーション室では、夏祭りだけでなく、毎月のお誕生日会、
季節ごとの行事を行っております。(9月は敬老会を予定)
行事はもちろんのこと、日々の食事や入浴の介助、リハビリテーション、
レクリエーション等を提供しておりますので、利用のご希望、ご興味の
ある方はお気軽にご相談下さい。








H 26.6.27           

【 特定健診受付中 】

6月2日〜10月31日の間、特定健診を実施しております。
昨年度も多くの方に受診して頂きました。終了間際は大変込み合います。
現在比較的スムーズに受診が可能ですのでお早めに受診をお願い致します。
ご不明な点がございましたらお電話・受付にてお尋ねください。







H 26.5.22

【 感染防止対策に関するカンファレンスを実施 】

宇治徳洲会病院・京都山城総合医療センター合同カンファレンス

4月21日、弊院にて宇治徳洲会病院、京都山城総合医療センターならびに弊院の
感染制御チームが会し、感染対策に関するカンファレンスを実施いたしました。


 

回を重ねるごとに益々充実した内容で、勉強をさせていただくことができました。
誠にありがとうございました。 H 25.12.28

【 災害時対応強化 】

災害時の通信手段及び飲料水確保の為、
Wi-Fiスポット環境の整備、災害用自動販売機設置を行いました。



このWi-Fiスポットは、サントリービバレッジサービス蒲lとエレコム蒲lとのタイアップに
よる取り組みで、院内数箇所にWi-Fiスポット環境を整備致しました。
今回整備致しましたWi-Fiスポットは無料で、どの携帯会社でも通信ができ、災害等による
非常時に携帯電話網が不通となっても、Wi-Fi経由で連絡を取ることが可能となります。
ステッカーを設置している下記エリアで使用可能となっております。
 1F 受付待合・B棟食堂
 2F A棟北側
 3F A棟北側
ご利用方法は、受付、A病棟詰所、売店にありますのでご確認下さい。

尚、横浜市で始まったこのサントリービバレッジサービス蒲lとエレコム蒲lとの
タイアップによるWi-Fiスポットの導入は、関西では当院が初めてとなっております。

災害用自動販売機は、院内の備蓄水を兼ね備えており、災害等の非常時に
自動販売機内の商品を簡単に取り出す事が可能です。
災害用自動販売機は、B棟エレベーター前に設置しております。






H 25.12.20

【 クリスマス 】

ツリーとイルミネーションでクリスマスムードに


12月に入り、いよいよ年の瀬とあわただしくなってまいりました。
院内はクリスマスツリーが飾られ、窓から見える木々には電飾も施され、
クリスマスの雰囲気になっております。
患者様やご家族の皆様に、クリスマスの華やいだ気分になって
いただき、癒しを感じていただければと心から願っております。





H 25.11.22

【 ふれあい看護体験 】

2名の生徒さんが看護師を体験


11月13日から11月15日の3日間、近隣の中学校より2名の生徒さんが看護師体験学習に
来られました。
体験学習は通所リハビリテーション、療養病棟、一般病棟の3部門を一日ずつ体験する
忙しいスケジュールとなりました。
写真はストレッチャー(担送車)を使っての実習と、通所リハビリテーション室で
利用者様とレクリエーションをして過ごした楽しいひとときの様子です。


体験に来られたお二人は、「初めてストレッチャーに乗りましたが、天井しか見えないので
不安でした。注入食の見学など、とてもよい体験になりました。」と3日間の看護師体験を
振り返っておられました。




H 25.11.15

【 インフルエンザ予防接種受付中です 】

平成25年10月21日(月) 〜 12月27日(金)


寒い日が続くようになって参りました。
インフルエンザの流行が心配な季節ですが、皆様、予防接種はもう受けられましたか?
ほうゆう病院では今年の年末までインフルエンザの予防接種を受け付けております。

詳細なご案内はこちら




        H 25.10.31

【 第22回 ほうゆう学びのひろば 】

恒例の院内勉強会で6チームが研究発表




平成25年10月25日、恒例行事となりました「ほうゆう学びのひろば」が開催されました。
22回目の開催となった今年度は、ほうゆう病院から、一般病棟・療養病棟・外来、薬局長・看護部長の5チームと、訪問看護ステーションゆりかごの計6チームが参加し、日頃の研究結果や改善成果を発表いたしました。

今年は生憎の荒れた天候となりましたが、患者様や地元新聞の記者の方にもご訪問いただき、実りある勉強会となりました。
もちろん来年も実施の予定ですので、皆様お誘い合わせの上、是非ご来場くださいませ。
日頃は見えない、ほうゆう病院の裏側や、患者様に安心してかかっていただける病院づくりの工夫、聞かなきゃ損する医療の話など、必ず楽しんでいただけることと思います。




H 25.10.25

【 グリーンカーテン成長記 】

今年もゴーヤをグリ−ンカーテンにしました




 ここ数年、省エネのために西日のあたる窓に
 ゴーヤを植えています。
 去年は2階まで伸びたゴーヤでしたが、今年は
 3階まで伸ばすために植える時期を少し早めにし、
 より高く伸びるように剪定するなど様々な工夫を
 してきました。

 結果はご覧の通り、葉は3階まで到達し、見事な
 ゴーヤも収穫することができました。
 味のほうも美味しいと評判でした。
 来年も省エネと実益も兼ねたグリーンカーテンに
 チャレンジします!!





H 25.10.11

【 高性能エコー導入 】

超音波診断装置を更新いたしました。


 当院では、従来より格段に鮮明な画像が得られるようになった、新しい超音波診断(エコー検査)装置を導入いたしました。

 新しい超音波診断装置は、最新の画像処理能力を持ち、様々な解析モードを使用できる本体に、高性能な超音波プローブを備えています。より速く、より精度の高い超音波診断画像を提供することができます。

 また、新しい超音波診断装置は、操作性が良くなって検査時間が短縮され、皆様のご負担も少なくなったばかりか、新しいテクノロジーや検査時間の短縮が相まって電力使用量−25%と環境への負担も少なくなっています。

 患者様にも環境にも優しい、高性能エコー診断装置を、是非皆様の健康のためにお役立てください。





H 25.9.24

【 感染防止対策に関するカンファレンスを実施 】

宇治徳洲会病院・京都山城総合医療センター合同カンファレンス

8月5日、弊院にて宇治徳洲会病院、京都山城総合医療センターならびに弊院の
感染制御チームが会し、感染対策に関するカンファレンスを実施いたしました。


 

回を重ねるごとに益々充実した内容で、勉強をさせていただくことができました。
誠にありがとうございました。



H 25.9.13

【 退院御祝箸 】

“一病息災”退院御祝箸のお話

当院では、ご退院の患者様に「退院御祝箸」をお贈りさせていただいております。
健康長寿の効用があるとされる、白南天のお箸を退院後にお使いいただき、
病院で癒したお体が、より健康になり、長生きされますようにと願いを込めさせて
いただいております。


さて、この退院御祝箸は『医食同源』と『一病息災』で一膳となっています。
医食同源はともかく“一病”息災って?と思われるかも知れません。
これは「病気もなく健康な人よりも、一つぐらい持病があるほうが健康に気を配り、
かえって長生きする。」という意味で使われる言葉で、敢えて“無病”ではなく、
“一病”とさせていただいています。

↑ この箱の中に退院祝箸が入っています

お箸が病院に届くと、真っ先に神社でご祈祷を受けています。
白南天もご祈祷も、たかが迷信とお笑いかもしれません。
しかし皆様のご健康を心身ともに守ることが、ほうゆう病院の使命と心得ております。



H 25.9.4

【 ふれあい看護体験 】

2名の高校生が看護師体験




 夏休みに入った7月23日、近隣の高校から2名の生徒さんが体験学習に来られました。
今回来られたお二人は共に高校3年生で、既に進路を助産師・看護師に絞っておられ、
それぞれの学校で「ふれあい看護体験」を知って応募されたそうです。
 大忙しの看護体験スケジュールをこなしたお二人は、「看護師の仕事はたいへんそう。
今日も立ち仕事で足が疲れちゃいました。けれども、この体験学習で看護師になりたいと
思う気持ちは、むしろ強くなりました。」とおっしゃっていました。
お二人が看護師になられ、ほうゆう病院の仲間になって下さる日を心待ちにしています。
(写真はお二人が「印象に残った」とおっしゃった車椅子体験の様子)



H 25.8.20

【 最新鋭CT導入 】

CTを更新いたしました

 当院では、さらにハイクオリティーな画像診断が提供できるように、
GE社 16列マルチスライス(高画質・高速撮影)CT装置への変更工事を
行いました。
 新しいCT装置は超高速撮影が可能で、様々な新機構を搭載しており、
放射線の量も65%減と非常に少なくなっております。
そのため、患者様のお体にご負担をかけずに、精密な画像を得ることが
できるようになりました。
 皆様の健康の為に、是非ほうゆう病院の新CT装置をお役立てください。



H 25.3.11

【 院長講演会 】

『健診を役立てましょう』 城陽市寺田東部コミセンにて

平成25年3月7日(木)、城陽市寺田東部コミュニティーセンターにて、
弊院院長が『健診を役立てましょう』をテーマに、約一時間半の
講演を行いました。


実際に使われている特定健診の結果通知書をテキスト代わりにした前半は、
「この数値はこんな意味、こんなになったら要注意!」と結果の意味に
ついて詳しく解説。「健診を受けたら、結果を活かさなあきません。」と
強調すると、聴講の皆様も熱心にメモを取っておられました。

後半は恒例の「頭の体操」や質疑応答など、くつろいだ雰囲気になりました。
今回の頭の体操は『一枚じゃきれないけど、たくさんあればきれるものは?』
おわかりになりましたか?

健診は、健康かどうかをチェックする大切なものです。
『異常がないから受けません』になられませんように・・・。
異常があって受けるのは“検診”です。
健診を受けて、皆様の健康維持にお役立てください。



H 25.2.27

【 ほのぼの・・・ 】

かわいいバレンタインに院長ニコニコ

バレンタインデーの朝、院長に可愛らしいお客様がいらっしゃいました。
ほうゆう幼児園の園児さんたちが、先生に付き添われて院長を訪問。


「院長先生、どうぞ♪」と、手作りバレンタインプレゼントを渡され、
「おー、みんなで作ってくれたんか? ありがとうなぁ!」と喜んだ
院長もニッコニコで、ほのぼのとしたバレンタインの朝になりました。



H 25.1.29

【 感染防止対策に関するカンファレンス 】

宇治徳洲会病院にてカンファレンス実施

1月21日、当院の感染制御チームが宇治徳洲会病院様を訪問し、
感染対策に関するカンファレンスを実施いたしました。


今回は宇治徳洲会病院感染制御チーム、公立山城病院感染制御チーム、
弊院感染制御チームが宇治徳洲会病院様に集合してのカンファレンスと
なり、たいへん充実した会合を持ち、勉強させていただくことができました。


宇治徳洲会病院感染制御チーム、公立山城病院感染制御チーム他、
関係者の皆様方、誠にありがとうございました。



H 25.1.1

【 あけましておめでとうございます 】

院長より年頭の御挨拶

  あけましておめでとうございます
    新年をお迎えになられましたことを心よりお慶び申し上げます。
    この一年がみなさまによい年でありますようお祈り申し上げます。
     さて、昨年師走の総選挙で自民・公明が政権を奪取しました。
    単に後戻りするのではなく、三年半の野党時代の充電が実を結び、
    より良い政策を実行してくれることを期待します。
     医療・介護においても、何かと改めて欲しい規則が沢山あります。
    どうかみなさまもご自分のために、医療制度に関心を持って
    いただきたいと思います。
     いろいろな制約のなかでも、ほうゆう病院はみなさまの健康を
    お守りするために精進してまいります。
    ことしもどうぞよろしくお願い申し上げます。

芽立つ(辰)て 実(巳)のり豊かな 年願う          .

平成二十五年 元旦                  .

院長  福島 正信      .



H 24.12.17

【 クリスマス 】

今年もクリスマスのシーズンになりましたね


最近は「年の瀬」という表現よりも、「クリスマス」という言葉をよく耳にするように
なりました。 師走に入り、今年も院内にクリスマスツリーが飾られ、電飾も施され
ました。 待合や廊下にはクリスマスリースも飾られています。
患者様やご家族の皆様に、ほんのひとときでも華やいだ気分になって
いただければ、と心から願っております。


ほうゆう幼児園には、一足早くサンタクロースさんが来たようですよ。
子供たちもビックリ大喜びだったそうです。


??? このサンタさん、どこかで見たような・・・ ???



H 24.12.12

【 防災訓練 】

消防署指導のもと、防災訓練を実施しました。

12月7日、消防署指導のもとで防災訓練を実施いたしました。
今回は「夜間に地震が発生し、A・B病棟が分断された上、B病棟で火災。」という、
災害としては最悪のシナリオを想定した訓練となりました。
「階段があってもスタッフ一人で患者様をおろせる担架」なども、実際に使用してみて
初めて判ったことも多くあり、実りある訓練となりました。





H 24.11.27

【 ふれあい看護体験 】

3名の生徒さんが看護体験に来られました

11月14日〜16日の3日間、近隣の中学校から3名の生徒さんが看護体験に来られました。
3日間で通所リハビリテーション、療養病棟、急性期病棟を見学・体験とあって、
ほんものの看護師さんさながら、とても忙しそうに飛び回っておられました。
体験では「多くの(通所リハ)利用者さんとコミュニケーションが取れてよかった」の声。
一方で、「初めて見た胃瘻(いろう)に驚いた」と医療現場に初めて触れた驚きの声も。
将来、看護師さんを志望される日が来ることを祈っております。


通所リハビリテーションの利用者さんとコミュニケーション。
テーブルごとに色々なお話が聞けました。



H 24.11.19

【 院長講演会 】

幸せな人は若返る?! 城陽市老人福祉センター 陽東苑 にて

11月15日(木)、城陽市久世の城陽市老人福祉センター 陽東苑にて、陽東苑まつりが
催されました。
この催しに弊院院長が招かれ、「幸せな人が長生きする」と題して講演をいたしました。

「楽しい人生って何だろう、幸せって何だろう」を中心に、頭の体操、体の体操、
もちろん、いつものユーモアも交えながら、健康で元気に長生きする秘訣など、
ご参加の皆様にお話しをさせていただきました。


さて皆さん、なぞなぞです。 あんパン、食パン、クリームパンが歩いていました。
後ろから誰かが「お〜い!」 さて振り向いたのは誰?





H 24.11.16

【 エコキャップ運動 】

ほうゆう病院から「地球に愛を 子どもに愛を」

 エコキャップ運動は、ペットボトルのキャップを回収し、
 世界の子供たちにワクチンを届けようという運動です。
 推進委員会によりますと、約860コのキャップで、
 1人分のポリオワクチンができるそうです。



当院自動販売機横にもキャップ回収ボックスを設置して    
おりますが、スタッフからだけではなかなか集まりません。
是非、皆様からのご協力をお願いいたします。




H 24.11.8

【 感染防止対策に関するカンファレンス 】

公立山城病院感染制御チームと合同カンファレンス実施

10月29日、公立山城病院の感染制御チームが来訪され、
感染対策に関するカンファレンスが実施されました。





ご協力いただきました患者様各位、公立山城病院感染制御チームの皆様、
誠にありがとうございました。



H 24.10.1

【 新内視鏡システム 】

レーザー光源内視鏡+拡大内視鏡 導入





新しい内視鏡がやって来ました。
今回の内視鏡システムは、レーザー光源2基を搭載した最新鋭の内視鏡システムです。

従来、光源として使用していたキセノンライトと異なり、鮮明な画像を得ることはもちろん、「正常な部位と病気になっている部位の色の違い」を際立たせたり、「検査部位の表面の血管だけを浮き出させる」ことができたりと、画質アップ、機能充実の内視鏡システムとなっています。

今回、これに併せて「拡大内視鏡」も導入いたしました。
検査部位をより大きく、はっきりと映し出すことで、いっそう診断の精度が高くなっております。

是非みなさまの健康のため、ほうゆう病院の最新鋭レーザー内視鏡、および拡大内視鏡をお役立てください。



H 24.9.21

【 ゴーヤ収穫 】

グリーンカーテンからゴーヤ収穫 「おいしかった!」

グリーンカーテンとして栽培しているゴーヤに実がつき始めた、と先月末にお伝えして
おりました。
そのゴーヤが大きくなったので、9月中旬から収穫を始めました。



一番最初に試食したのは、このグリーンカーテンを施した建物の中の職員。
いわく「けっこう良いなんてもんじゃない、ほんまに美味しかったわ!」との事。
日差しを遮りエコに貢献、目に美しく景観に貢献、食べて美味しく胃にも貢
ゴーヤ大活躍の今夏ですが、早くも「来年もやるぞ!」の掛け声が上がっています。



H 24.9.3

【 神経難病研修会 】

訪問看護ステーションゆりかご
  小屋迫章子所長がケアマネージャー研修にて講演


8月21日午後、宇治総合庁舎にて「神経難病研修会(ケアマネージャー研修)」が
行われ、当院関連施設である「訪問看護ステーションゆりかご」の小屋迫章子
所長が「難病患者のケアプランと療養生活の実際」と題した講演をさせて
いただきました。





研修会を主催、取材にもご協力いただきました山城北保健所の皆様、
ありがとうございました。
ご参加いただいたケアマネージャーの皆様、お疲れ様でございました。



H 24.8.31

【 グリーンカーテン 】

ゴーヤができました

ほうゆう病院では、今年、多くのECOチャレンジを行っております。
季刊誌Vol.11(2012夏号)でも、少し紹介させていただいておりますが、
エアコン室外機の冷却、屋根スプリンクラーの設置、LED電灯など、
大がかりなECOチャレンジの他に、扇風機の積極的な導入や、節電
「スイッチ消っし隊」の発足、そして、グリーンカーテン設置などを
行ってまいりました。
まだまだ残暑厳しい中、グリーンカーテンのゴーヤが、元気に実を付け
始めました。収穫が楽しみです。







H 24.8.28

【 ほうゆうオリンピック開催 】

通所リハビリ ほうゆうの「熱い」夏

当院の通所リハビリテーションにて、恒例の夏祭りが開催されました。
今年のテーマは「オリンピック」!
利用者様の熱闘がくりひろげられました。



最初の種目はサッカーPK戦!
ほうゆうのナデシコ&サムライ、ナイスゴールを連発!!

バレーボールではナイスレシーブで長いラリー

こちらは水泳競技(おサルさん登りの原理で選手が動くスグレモノ)
 
スタッフも飛び入り参加した「ほうゆうオリンピック」は
優勝チームに金メダルが贈られ、無事閉会しました!
会場は終始、応援と歓声と笑いに包まれ、楽しい一日となりました。



H 24.8.21

【 ふれあい看護体験 】

職業体験 〜看護師を目指して〜

8月7日、近隣の高等学校から2名の生徒さんが職業体験に来られました。
看護師さんを志望されているとあって、体験にも熱がこもっている様子。
白衣をまとった二人に院長から「よく似合ってるよ!」の言葉がかかり、
思わずニコっとする初々しい未来の天使さんたちでした。


現役看護師さんを見学した後は・・・
患者様のシーツ交換など、実践に取り組まれました。



H 24.8.9

【 感染対策 】

院内感染防止対策

当院の感染制御チームが、公立山城病院のチームと定期的にカンファレンスを行い、
最新のエビデンス(根拠)に基づき、患者様および職員の感染防止に努めております。

 
               < カンファレンス中 >

                                  < 検査室をラウンド中 >



H 24.7. 6

【 七夕 〜星に願いを〜 】

今年も院内に七夕飾り

例年この季節になると、院内に大きな笹が飾られます。
今年も大きな七夕飾りが登場し、皆様の願いが込められた短冊で美しく彩られました。
病気平癒・長寿・将来の夢・家族の幸せなどなど、たくさんの祈りが咲いた笹。
皆様の願いは星まで届き、きっと叶うことと思います。




H 24.6. 4

【 ふれあい看護体験 】

職業体験 〜看護師さんになってみよう〜

近隣の中学校から2名の生徒さんが職業体験に来られました。
真剣なまなざしで現役看護師の指導を受けながら、とても頑張って
体験学習をしておられました。
白衣の天使を目指して羽ばたかれる日が、待ち遠しいです。




H 24.5.21

【 お楽しみ会 】

療養病棟でお楽しみ会がありました

当院B病棟(療養病棟)で、お楽しみ会が開催されました。
紙芝居を見たり、歌を歌ったり、楽しいひと時を過ごしていただきました。






H 24.4.3

【 医療安全への取り組み 】

「お名前をお願いします!」


   医療安全管理部門では、日々医療の安全を確保するために、
  様々な試みに取り組んでいます。
  ここで御紹介しておりますのは、皆様のお名前を確認させていただこう
  と言うポスターです。 院内にたくさん貼られています。
 
   お名前の確認は医療安全の基本中の基本ですが、患者様にも、
  いちいち名乗っていただくご負担がかかります。
  しかし、たくさんのスタッフがいて、たくさんの患者様がいらっしゃる中で、
  「あなた」を治療するには、ご本人様にフルネームをいただくのが、一番
  確実な方法です。
  どうぞ、ご理解ご了承賜りますようお願い申し上げます。

     ポスター「お名前をどうぞ」PDF    ポスター「診察に入られたら」PDF

医療安全管理者



H 23.10.3

【 お知らせ 】

院長よりMRI機器更新のご案内

 謹啓
   錦秋の候、ますますご清栄のことと、お喜び申し上げます。
  平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
  工事期間中は、何かとご不便をお掛けいたしましたが、
  滞りなく工事も進み準備が整い、ご案内できる状態になりました。

  新機種の特徴と致しましては、
  ・息止めをせずに鮮明な画像を得ることができます。
  ・脊椎検査が側臥位で撮像できます。
  ・造影剤を使わず高画質のMRA検査が行えるなど、より精度の高い
  診断結果を提供できるものと存じます。
  是非、ご利用の機会を賜りますようお願い申し上げます。
謹白



・導入機器 東芝社製MRI Vantage F2−Edition PRO

以上

新しいMRI機器について



このページトップへ戻る



このページトップに戻る
〒610-0121城陽市寺田垣内後43-4(JR城陽駅より5分・近鉄寺田駅より10分) TEL:0774-53-8100
月曜〜土曜|あさ 8:30〜12:00(診察9:00から)
月曜〜金曜|よる 17:30〜20:00(診察18:00から)
Copyright (C) Houyu hospital. All Right Reserved.